ボッサファーム 黒部のお米・ぶどう専業農家

ボッサファームの活動

それぞれの活動を通じて

ボッサファームのお米・ぶどう直売

ボッサファームでは、作り手の顔が見える安心・安全、新鮮な旬の農産物を、直接提供できる直売にこだわっています。地元スーパーや道の駅での少量販売、イベントなどでの対面販売、2013年からはぶどう畑に直売所を設け、お客様に栽培方法や本当のおいしさをお伝えしたいと考えています。お客様の感想が直接、届くのも直売ならではの喜びです。お客様の声を大切に、日々おいしい農産物を作る努力をしていきます。直売所ではお米やぶどうだけではなく、ボッサファームの取れたて野菜や地域の方々が作った農産物も販売し、色々な人が交流できる場所にしたいと思います。ぜひ、ボッサファームまで遊びに来てください。

お米小分け袋

ボッサファームぶどう農園でぶどう狩り

ぶどうの収穫時期には子供からお年寄り、また障害者の方など幅広いお客様に、ぶどうが出来るまでの過程や農作業を紹介したり、摘み取りを体験してもらいます。ぶどうがどんな風に育っていくのか、どんな風においしくしていくのかなど、少しでもぶどうや農業に興味を持っていただき、農家から直接購入する良さを伝えいければと思います。また将来はぶどうの木の下で、ペット連れでも入れるカフェを開き、楽しく会話したり楽器を奏でたり、できたてぶどうジュースなど楽しめる場を作って行きたいと思います。お客様が気軽に立ち寄ることのできる『あたたかい農家』を目指してこれからも頑張って行きたいと思います。

ぶどう狩り

交流

それぞれ作っている農作物は違うけれど、同じ農業者として話し合い、理解することで課題や現状が見えてきます。また熱い想いをぶつけ議論することで視野が広がります。またシェフの方々からは、『どんな食材を求めているのか』や『どんな調理をするとおいしいのか』など、調理する側の目線から農産物を見ることが出来ます。また、お客様とのお話やフェイスブックでの交流はもちろん、農業仲間・シェフ・異業種の方々とも交流を深め、農家仲間はもちろん、シェフや農業とは一見関係のない業種の方々とも交流を深めています。様々な視点を持つことで、より良い農作物を作っていくモチベーションが高まります。

ぶどう生産現場の視察
富山県 黒部川扇状地

ふるさと黒部

富山県黒部市は北アルプスを背景に、立山連峰からの豊富な水が黒部川扇状地に流れる自然に恵まれた素晴らしいところです。山間部には宇奈月温泉や黒部峡谷トロッコ鉄道があり、心も体も癒されます。海岸部では天然の生け簀と称される富山湾があり、新鮮な魚が楽しめます。そんな海と山の魅力が同時に満喫できる町、黒部へぜひ、安らぎにきてください!心からお待ちしております。

Back to Top